未分類

コントロールパネル 表示【windows10でされない・ショートカット・windows8は・変更するには】

スポンサードリンク

コントロールパネル 表示【windows10でされない・ショートカット・windows8は・変更するには】

コントロールパネルとは、windowsのpcにおいて、設定の変更や調整をする時に使う機能です。

 

コントロールパネルがあるから、音量調節や画面調整ができるのです。

アプリのインストール情報も、コントロールパネルからわかりますよ。

 

コントロールパネルにはとにかく多様なカテゴリがあるので、一つずつ設定していたらキリがないでしょう。

これを設定し直したい!という項目を見つけ、その都度設定するのでも構いません。

スポンサードリンク

windows8にはコントロールパネルがあってけれど…

windows8はコントロールパネルが表示できましたが、windows10ではどうでしょうか?

アップグレードしたら、windows10ではされないという噂もありますが…。

 

 

コントロールパネル表示はwindows10でできる?

 

結論からいえば、できます!

 

コントロールパネルの表示方法は一つだけではありません。

 

すべてのアプリから

システムコマンドから

ショートカットキーを使って表示させる

検索窓に「コントロールパネル」を入れてキーワード検索して表示させる

 

 

上記のような方法があります。

 

 

システムコマンドからコントロールパネルを表示する方法

 

左下のスタートボタンを右クリック

コントロールパネルを選択

 

すべてのアプリから探す方法

 

左下のスタートボタンをクリック

windowsシステムツールからコントロールパネルを選択

コントロールパネルが表示される

検索窓に「コントロールパネル」と入力する

検索結果に出てきた「コントロールパネル」をクリック

コントロールパネルが表示される

 

 

コントロールパネルのショートカットキー

 

いち早くコントロールパネルを出したい場合は、ショートカットキーを使うといいでしょう。

 

windowsキー+Xキーを同時に押せば、コントロールパネルが開くでしょう。

 

 

windows10では、コントロールパネルを開くのに、多少工数がかかります。

 

スタートボタンからコントロールパネルを出す方法はオーソドックスですが、もっとスピーディーに出したい時、ショートカットを使うといいですね。

 

コントロールパネルの表示方法の手順を忘れてしまった時も、コントロールパネルのショートカットキーを知っていれば早いでしょう。

 

素早く表示できます。

 

 

コントロールパネルの表示を変更するには

 

コントロールパネルの表示方法を変えたいと思いませんか?

表示方法を変更するのは可能です。

 

まずはコントロールパネルを立ち上げましょう。

 

コントロールパネルを起動させると、さまざまな設定メニューが出てきますね。

右上の「表示方法」を確認すると、恐らく「カテゴリ」になっているでしょう。

 

右にある矢印キーを押せば、カテゴリ以外の項目を選べます。

 

デフォルトではカテゴリになっていますが、そのほかの選択肢で、

 

小さいアイコン

大きいアイコン

 

があります。

 

画面にいっぱいメニューが掲載されているほうが見やすいユーザーは、小さいアイコンを選びましょう。

 

大きいアイコンは、文字を見やすくしたい時に選択するといいですよ。

文字が大きい分、1画面に表示されるコントロールパネルの種類は少ないかもしれません。

スポンサードリンク

終わりに

 

いかがでしたか?

コントロールパネルを表示させる方法や、変更させる方法がわかったでしょう。

コントロールパネルは、windowsのデフォルトの機能なので削除できません。また、削除する必要もないものです。

windows8にも、windows10にもコントロールパネルがあります。

アップグレードしたからといって、コントロールパネルがなくなるわけではありません。

スポンサードリンク

-未分類

error: Content is protected !!

Copyright© 今日の検索ちゃん , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.