植竹大介の経歴や年収,妻は?カレー旧ヤム邸の場所どこ?プロフェッショナル

植竹大介さんのプロフィールや経歴、年収は?

また、植竹大介さんの結婚してる妻嫁や子供などの家族も気になりますよね。

 

そして、プロフェッショナルで紹介された、スパイスカレーがおいしい旧ヤム邸の場所がどこなのかやアクセス、口コミや店名の由来などもお伝えしていきますよ。

スポンサードリンク

植竹大介のプロフィールや経歴、年収は?

植竹大介さんのプロフィールからまずはご紹介していきましょう。

植竹大介(うえたけ・だいすけ)さんのプロフィールは、1972年生まれの47歳です。

 

植竹大介さんの出身は、旧ヤム邸がある大阪のご出身なんですね。

植竹大介さんは彫りの深いイケメン顔なので、スパイスカレー本場の地のハーフなのではないか、と思われた方もいらっしゃるかもしれませんね。

 

しかし、植竹大介さんの出身はれっきとした日本出身!

そんな植竹大介さんが、スパイスカレーと出会ったのは小学校の頃。

 

なんと植竹大介さんは小学生の時にロイヤルホストのスパイスカレーを食べたのが、スパイスカレーに目覚めたきっかけだったんですね。

たしかに、ロイヤルホストはファミレスだけど本格的なこだわり派の料理が特徴です。

 

今では旧ヤム邸の店主を務める植竹大介さんのルーツが、ロイヤルホストにあったとは驚きですよね。

そして、植竹大介さんの経歴としては、今から10年ほど前に、大阪の南船場で「ヤムカレー」というお店をオープンしたところから始まります。

 

植竹大介さんのお店の店名「ヤム」の由来が気になる方も多いと思いますが、これは昔インドから来日したヤムさんという方にちなんだ店名です。

ヤムさんは、インドからスパイスを広めるために来日されたのですが、早くに亡くなられてしまったんですね。

 

スパイスカレーを生業としている植竹大介さんは、そんなヤムさんから店名の由来に名前をいただいたのでしょう。

その後、場所を大阪の谷町六丁目に変えて、植竹大介さんは古民家を利用した「旧ヤム邸」をオープン。

 

その後、中之島にも雰囲気が素敵な「旧ヤム邸」と東京の下北沢にも2017年にお店をオープンしています。

植竹大介さんの旧ヤム邸は関西では昔から有名で、テレビで特集などもされていましたが、植竹大介さんが一人で丁寧にカレーを仕込んでいるのが印象的でした。

 

植竹大介さんはよほどカレーが好きなのだな、というのが伝わってくるほどでしたね。

やはり植竹大介さんは好きこそ物の上手なれ、でスパイスカレーを突き詰めていったのでしょう。

 

そんな植竹大介さんは、スパイスカレーの中でもハーブ系のカレーが特に得意なんだそうです。

植竹大介さんのヤム邸に行ったら、ぜひハーブ系のカレーを食べてみたいですね。

 

植竹大介さんはことカレーに対しては、本当に修行僧のように常に研究をされています。

だからこそ、植竹大介さんはこれだけ斬新なカレーを生み出すことができるんですね。

 

また、植竹大介さんは一度出したカレーは二度と出しません。

それなのに、そのカレーを販売している間は、常に改善するため試作を続けているんですよね。

 

本当に、並みのカレー好きにはできない神業といえるのではないでしょうか。

そんな植竹大介さんの年収は、800万円程度と考えられます。

 

植竹大介さんは現在では数店舗の人気カレー店を経営するオーナー。

それも、関西・関東にお店を構えている植竹大介さんは、これからも店舗数を増やしていく可能性もありますよね。

 

ですから、植竹大介さんの年収はこれからも増えていくと考えられるでしょう。

たかがカレー、されどカレー。

 

日本人の大好きなカレーを、家庭ではなかなかできない味わいのスパイスカレーとして応用する発想で、植竹大介さんの年収はこれからもアップしていくことでしょう。

スポンサードリンク

植竹大介は結婚してる?妻嫁や子供など家族はいるの?

植竹大介さんは結婚しているのでしょうか?

植竹大介さんの妻嫁や子供など家族がいるのか気になりますよね。

 

しかし、結論から言えば植竹大介さんには妻嫁、子供はいないようです。

植竹大介さんは46歳ですが服装も若々しいですし、数店舗のカレー店を経営するという忙しい日々を過ごしています。

 

ですから、植竹大介さんはまだ妻嫁や子供など、家族を持つのは先のことなのかもしれませんね。

しかし、植竹大介さんのカレーには女性のファンも多いですし、植竹大介さん次第ですぐに妻嫁、子供など家族をもつこともできそうですよね。

 

でも、今のところ植竹大介さんは結婚する予定はないようなんですね。

植竹大介さんいわく、「結婚しなかった人は、独身でいることの良さを見つけた人」とのこと。

 

そんな植竹大介さんはとってもおちゃめで、カレー一筋の人間といえますね。

だからこそ、植竹大介さんはここまで、カレーを突き詰められるのかもしれませんね。

こちらもおすすめ:小美濃清の経歴や年収,妻は?カレー店トマトの場所はどこ?プロフェッショナル

スポンサードリンク

植竹大介のカレー店旧ヤム邸、場所アクセスはどこ?

植竹大介さんのカレー店である旧ヤム邸や下北沢のカレー屋の場所やアクセスについて詳しくお伝えしていきます。

植竹大介さんの中之島にある旧ヤム邸の場所は、中之島にあるダイビルの本館二階にあります。

 

なんでも、植竹大介さんのスパイスカレーの味わいに惚れ込んだ、ダイビルの方からぜひ出店してくれと言われたのだとか。

そんな植竹大介さんの旧ヤム邸のアクセスは、地下鉄四ツ橋線の肥後橋駅から徒歩五分!

 

宮殿のような高級感のある旧ヤム邸で食べるスパイスカレーは絶品、と口コミも上々です。

ぜひ行ってみてくださいね。

 

また、下北沢にある旧ヤム邸の場所は、下北沢駅から徒歩7分の場所にあります。

下北沢にある旧ヤム邸は、ちょうどファミマの裏側に位置していますので、アクセスもわかりやすいですね。

 

そんな植竹大介さんのスパイスカレーですが、なんとお店に行かなくても食べることができるんですね!

 

さすが、全国から人気を集める植竹大介さんのスパイスカレーですよね。

手軽に植竹大介さんのスパイスカレーを食べてみたい、という方は、まずはこちらを試してみるのがおすすめですよ。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です