雅子様の元彼は?ご病気は統合失調症なの?皇后のご公務で病状悪化の可能性は?

雅子様の元彼はどんな人?

また、雅子様のご病気は統合失調症ではないか、という噂もありますが、実際のところはどうなのでしょうか。

 

皇后になられる雅子様ですが、ストレスなどからさらに雅子様のご病気の状態が悪化されるのでは、という心配もあります。

今回は、皇后になられる雅子様について、詳しくお伝えしていきます。

スポンサードリンク

雅子様の元彼はどんな人?

雅子様の元彼はどんな人なのでしょうか?

雅子様といえば、皇太子さまとのご結婚前は女性初の外交官として活躍されていましたよね。

 

実は、そんな外交官時代に、雅子様は元彼と出会われていたようなんですね。

というのも雅子様の元彼は、雅子様の上司の方だったようです。

 

そんな雅子様の元彼は、奥克彦参事官ではないかと言われているんですね。

しかし、雅子様の元彼はすでに亡くなられているようなんです。

 

雅子様がご病気で体調を崩されている一つの要因としては、雅子様の元彼が亡くなられたことも関係があるのでは、と言われています。

確かに、雅子様はすでに皇太子さまとご結婚されているとはいえ、元彼の不幸にはショックを感じてしまいますよね。

 

そんな雅子様のご病気は統合失調症ではないかと言われていますが、本当なのでしょうか?

スポンサードリンク

雅子様のご病気は統合失調症?

雅子様のご病気は統合失調症なのでしょうか?

もし、雅子様のご病気が統合失調症であるとすれば、この先の皇后としてのご公務もお体に大変響いてくるのではないかと思われます。

 

雅子様が皇后になられるだけでも、プレッシャーなどから大変なストレスを抱えられることが予想できますよね。

そんな雅子様のご病気は、結論から言えば統合失調症ではありません。

 

雅子様のご病気として噂されていた統合失調症は、幻聴なども激しく完治が難しいため、一生付き合っていかなかければいけない病気といわれています。

そう考えるととてもではありませんが、雅子様が皇后としてご公務につかれることは難しかったでしょう。

 

そのため、雅子様のご病気が統合失調症でなくて本当に良かったと思います。

その一方で、雅子様のほんとうのご病気は何なの?と思われる方も多いことでしょう。

 

実際のところ、雅子様のご病気は「適応障害」というご病気なんですね。

この雅子様のご病気である適応障害というのは、不安などからパニックになってしまう病気なんです。

 

しかし、うつなどの病気とは区別されており、その違いは何なのかというと「不安の対象となる事柄から離れると症状が和らぐ」というもの。

つまり、雅子様のご病気である適応障害は、ストレスの源となる事柄から身を離しておけば改善しやすいということ。

 

反対に、うつなどの病気は身を離したからといってすぐには改善しないんですね。

ですから、雅子様のご病気はうまく付き合っていけば、改善する可能性が高いといえます。

 

そのため、以前より雅子様はご公務に出られることも増えてきましたよね。

しかし、雅子様にとっての正念場は、まさにここからです。

 

皇后となられる雅子様の代わりは存在しません。

ですから、そのような重責がストレスとなって、快復傾向にある雅子様のご病気にどう影響するかというのが一つの不安要素でもあります。

 

特に、雅子様が皇后になられる2019年から2020年は慌ただしく過ごされることが予想されますので、雅子様のご病気が悪化されないかが心配ですよね。

雅子様のご病気はまだまだ完治したとは言えませんし、その時によって体調に波があると言われています。

 

雅子様のご病気にとっては、無理をしないことが一番です。

国民の期待は高いものの背負いすぎず、雅子様のご自分のペースで皇后として歩んでいただきたいですね。

こちらもおすすめ:愛子さまは影武者?真実は耳が語る?現在の写真は本物なのか偽物なのか?

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です