本間希樹の出身や年収は?妻や子供,両親はどんな人?情熱大陸(天文学者/ほんままれき)

本間希樹教授の出身や年収は?

本間希樹さんの結婚した妻や子供、両親もどんな人か気になりますよね。

 

人類で初めてブラックホールを撮影、という快挙を成し遂げた本間希樹教授ですが、どうして天文学者になろうと思ったのでしょうか?

情熱大陸で特集された天文学者の本間希樹教授について、詳しくお伝えしていきます。

スポンサードリンク

本間希樹の出身や年収は?出身高校など学歴も気になる!

本間希樹教授の出身や年収はどのくらいなのでしょうか?

情熱大陸で特集された本間希樹教授について、まずは細かいプロフィールを見ていきましょう。

 

本間希樹教授のプロフィールとしては、1971年生まれの現在48歳。

なんとなくですが、本間希樹さんは俳優の佐藤二朗さんに似てる気がします(笑)。

 

本間希樹教授の出身は、なんとアメリカのテキサス州生まれ。

本間希樹さんはご両親の仕事の関係で、出身がアメリカなんですね。

 

本間希樹さんは、小さい頃から星を眺めるのが大好きだったそうですよ。

やはり好きなものが高じて、本間希樹教授は仕事につながっているのですね。

 

そんな本間希樹さんは中学校からは神奈川県鎌倉にある栄光学園に通われています。

本間希樹さんの出身中学である栄光学園は、中高一貫校であるため、本間希樹教授の出身高校も栄光学園です。

 

本間希樹さんの出身高校である栄光学園は偏差値が71ととても頭が良い高校で、神奈川県の御三家とも言われているんですね。

本間希樹さんの出身高校の卒業生としては、宇宙飛行士の古川聡さん、学者の養老孟司さん、建築家の隅研吾さんなど名だたる有名人を輩出しているのもすごいところ。

 

そんな本間希樹さんの学歴としては、栄光学園を卒業後、東大の理科一類に進まれています。

その後、本間希樹さんの最終学歴として、東大大学院で天文学を学ばれています。

 

やはり本間希樹さんは超エリートですね。

本間希樹さんの学歴としては、東大で天文学を学ばれたというところが一番大きかったのではないでしょうか。

 

そんな本間希樹さんは、東大大学院を卒業後、国立天文台で研究職として勤められています。

現在は、本間希樹さんは岩手水沢のVLBI観測所にて所長をされているんですね。

 

本間希樹さんは、岩手水沢のVLBI観測所でどんなお仕事をされているのでしょうか?

本間希樹さんの仕事内容としては、主にたくさんの望遠鏡を用いることで解析度の高い天体データを収集するお仕事をされているんです。

 

なにやら専門的で、難しそうなお仕事ですよね。

そんな岩手水沢のVLBI観測所は、誰でも見学ができるんです!

 

連休などを使って出かけてみるのも良いのではないでしょうか。

岩手は星もきれいですし、本間希樹さんが研究されている夜空を見上げてみるのも良いかもしれませんね。

詳しくはこちら→http://www.miz.nao.ac.jp/

 

本間希樹さんの学歴や経歴としてはかなり優秀ぶりがうかがえるところですが、本間希樹さんの年収はどのくらいなのでしょうか?

本間希樹さんは現在、岩手水沢のVLBI観測所の所長を務められており、本間希樹さんの年収としては1,000万円以上ではないかと推測できます。

 

また、本間希樹さんは本の出版などもされています。

そして、この度のブラックホール撮影という快挙も相まって、今後は年収1,500~2,000万円ほどは期待できるのではないでしょうか。

 

国を代表する本間希樹さんはノーベル賞を受賞するとも言われているのですから、年収としてはもっともらっていてもおかしくないくらいですよね。

そんな本間希樹さんですが、結婚した妻や子供、両親はどんな人なのでしょうか?

スポンサードリンク

本間希樹の結婚した妻や子供、両親はどんな人?

本間希樹さんの結婚した妻と子供が3人います。

本間希樹さんのおうちは神奈川にあるので、本間希樹さんご自身は現在一人で岩手に単身赴任中なんですね。

 

本間希樹さんの妻は、一人で3人の子供を育てられていて大変でしょうね。

本間希樹さんのような優秀な研究者を支えているのは、いつだって優秀な奥さんだということが言えそうです。

 

本間希樹さんも妻が過程を支えてくれているからこそ、一生懸命研究に没頭できるのでしょうね。

そんな本間希樹さんと妻の間に生まれた子供は、娘が2人と息子が1人。

 

ちなみに、本間希樹さんと妻の長女は、星が好きで天文部に所属しているんだそうです。

本間希樹さんの娘の将来も、本間希樹さんのような天文学者になるのでしょうか?

 

本間希樹さんに似てきっと娘も優秀でしょうし、将来が楽しみですよね。

でも、本間希樹さんの娘さん曰く、天文部に所属していて星が好きなのは「お父さんの影響ではない」とのこと。

 

なぜなら、本間希樹さんの娘さんによると「お父さんは星に詳しくない」からなんだそうです(笑)。

本間希樹さんの一番上の娘さんは中学生で思春期真っ只中!

 

でも、そんな本間希樹さんの娘さんの将来が楽しみですよね。

また、本間希樹さんの下の娘や息子さんはまだ小学生と幼いものの、本間希樹さんや長女の影響などから天文に興味があるのは間違いないでしょう。

 

本間希樹さんの子供のなかから、本間希樹さんを超える天文学者が生まれてもおかしくありませんよね。

そんな本間希樹さんを育てた両親についても気になります。

 

本間希樹さんの両親はいったいどんな方なのでしょうか?

本間希樹さんの出身がアメリカであることは先ほどお伝えしましたが、その理由は両親がアメリカに留学していて、そのままアメリカで仕事に就いたためなんですね。

 

アメリカ留学していた両親から生まれたのが本間希樹さん、となれば本間希樹さんの両親もかなり頭が良いのは間違いないでしょう。

アメリカ・テキサスの大学として有名なのは、テキサス工科大学やライス大学。

 

ですから、本間希樹さんのご両親も通われていた可能性が高いですね。

そんな本間希樹さんのご両親が、本間希樹さんにどんな教育をされていたかが気になります。

 

でも、小さい頃から星が好きだったと語る本間希樹さんですから、本間希樹さんのご両親はきっと広い分野に興味を持たせ、アメリカでのびのびと子育てされたんでしょうね。

そんな星好き少年だった本間希樹さんですが、現在では誰よりも巨大ブラックホールにお詳しい一人といえるのではないでしょうか。

 

でも、巨大ブラックホールって何!?と思ってしまいますよね。

ブラックホールに巨大とかあるのか、と・・・。

 

しかし、本間希樹さんによれば星が燃え尽きて、潰れたときにできるのがブラックホールなんだそうです。

そして、そのブラックホールがどんどんくっついていくと巨大ブラックホールになるのだとか。

 

なんともスケールの大きな話ですよね。

そんな本間希樹さんの本も最近では話題になっているんです。

 

本間希樹さん、そして巨大ブラックホールについてもっと知りたい方におすすめです。

この機会にぜひ、未知の世界に触れてみるのもいいですね。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です