未分類

マウス 設定【ワンクリックにしたい時の方法・ホイール・クリックとは・ボタンの割り当て・windows10の場合】

スポンサードリンク

マウス 設定【ワンクリックにしたい時の方法・ホイール・クリックとは・ボタンの割り当て・windows10の場合】

マウスが使いづらいなと感じることはありませんか?

 

それならマウスの設定をすればいいのです!

 

ワンクリックにしたい時の方法や、ホイール設定、ボタンの割り当てなどできます。

ここで、windows10の場合のマウス設定の方法をご紹介します。

 

スポンサードリンク

マウスの設定はどこからする?

 

マウスの設定は、windows10の場合はコントロールパネルからできるでしょう。

 

スポンサードリンク

ワンクリックにしたい時の方法

 

マウスには、

 

  • シングルクリック
  • ダブルクリック

 

があります。

 

ファイルを開く時などは、ダブルクリックしますね。

 

ですが、いちいちダブルクリックとシングルクリックを使い分けるのが、面倒な時ってありませんか?

 

それなら全部シングルクリックに統一すればいいのです!

 

マウス設定をすれば、ワンクリックに統一できます。

 

もうカチカチとダブルクリックする必要はありません。

windows10の場合、下記の手順に従えば設定できるでしょう。

 

  1. タスクバーからエクスプローラーを選択
  2. 表示タブをクリック
  3. オプションを選択
  4. 「フォルダのオプション」が表示される
  5. 全般のタブをクリック
  6. クリック方法から「ポイントして選択し、シングルクリックで開く」をクリック

ちなみに私も上記の手順でトライしてみました。

 

簡単な操作で、難しいことは特にありません。

ただ、すでに「ポイントして選択し、シングルクリックで開く」に設定してあってので、

することはありませんでした。

 

ちなみに、同じところから「最近使用したファイル」の設定もできますよ。

 

最近使用したファイルを非表示にさせたい場合も、同じところから設定できるのですね。

 

もしタスクバーにエクスプローラーがない場合、デスクトップの何もないところから

スタートボタンを右クリックしましょう。

 

メニュー一覧に「エクスプローラー」が出てくるはずです。

 

スポンサードリンク

マウスでホイール設定する時

 

windows10でマウスのホイール設定をしておけば、さらに快適にインターネットを使えます。

 

ホイールの設定とはどういうことかというと、マウスでページを下にスクロールした時、一度に移動する量を設定するのです。

 

たくさんの量を設定すれば、それだけ下に移動するスピードが早いでしょう。

 

反対に、もし一行単位などに設定すれば、下に移動する量が減ってスピードは遅くなります。

 

  1. スタートボタンをクリック
  2. 設定アイコンをクリック
  3. デバイス
  4. マウス
  5. 「マウスホイールでスクロールする量」を選択
  6. 一覧から選んで指定していく
スポンサードリンク

マウスでいう「クリック」とは?

 

マウスの用語に「クリック」がありますね。

 

クリックとは、左側のボタンを一度だけ押すことです。

 

カチっと音が鳴ればクリック完了です。

 

押す時にマウスが動いてしまうと、クリックとして認識されないことがあるので気を付けましょう。

 

ただのクリックは、一回だけ押すことです。

 

これに対し、ダブルクリックは、カチカチっと左側を二回クリックすることです。

 

スポンサードリンク

マウスの設定でボタンの割り当てをする時

 

ボタンの割り当ても、マウス設定の画面でできます。

 

すべてのアプリでボタンの割り当てするには、マウスのキーボードセンターを立ち上げましょう。

 

  1. 基本設定を選択
  2. 再割り当てのボタンを選択
  3. 再割り当てするボタン一覧で、コマンドを選択
  4. ボタンを無効にしたいときは「無効にする」を選ぶ

再度割り当てられたボタンのコマンドは、一部のアプリやゲームでは反応しない場合があるので注意しましょう。

 

アプリやゲームによっては、カスタマイズしたボタンの割り当てが反映されないものがあるのです。

 

尚、一部のマウスもボタンの割り当て機能に適用していないことがあります。

スポンサードリンク

-未分類

error: Content is protected !!

Copyright© 今日の検索ちゃん , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.