未分類

p検 タイピング【無料・マリオ・キーボードゲーム・ひよこでもできる・3級・日本語編】

 

スポンサードリンク

p検 タイピング【無料・マリオ・キーボードゲーム・ひよこでもできる・3級・日本語編】

p検を持っておくと、これからの時代役に立つでしょう。

 

就職に役立つだけでなく、自分もitの情報スキルや技能を持っていることで、インターネットで作業しやすくなるはずです。

 

タイピングについても、ブラインドタッチができないよりできたほうがいいのです。

タイピングが早ければ、それだけ作業効率も上がるでしょう。

 

p検では、タイピングが学べるサイトも出しています。

 

無料でタイピングの練習ができるので、ぜひご活用してみてくださいね。

 

スポンサードリンク

p検タイピング日本語版はこちらから

 

https://www.pken.com/tool/typing.html

 

p検では無料タイピングのサイトを用意しています。

 

ネット版もあれば、ダウンロード版もあります。

 

ダウンロードせずに使うこともできるので、お手軽です。

 

タイピングの技能はIT業界においては基本です。

 

正しい指使いでタイピングできるようにしましょう。

 

もし将来IT業界で働きたいと考えているなら、やはりタイピングの技能は高いに越したことはありませんね。

 

今後はさらにインターネットが普及し、pcスキルが求められてきます。

 

たとえit業界に進むつもりがなくても、タイピングが苦手なままにしておくと、業務に支障をきたすこともあるのです。

 

パソコンワークが主流になっている会社は多いです。

 

パソコンはビジネスツールの一つなので、仕事する手段です。

 

その手段がうまくできなければ、目的まで到達しません。

 

p検はタイピングの能力だけを測定する検定ではありません。

総合的な情報活用力です。

 

インターネットをいかに正しく活用しているかということを測ります。

 

p検には複数の級があり、当然1級に近づくほど難しくなっていきます。

 

タイピングのレベルも、1級に近づくほど難易度が高くなると考えていいでしょう。

 

だからこそ、p検の無料サイトでタイピングの練習をするといいのです。

 

1級レベルはブラインドタッチができるレベルでしょう。

 

もちろん、今できなくても焦ることはありません。

 

最初は難易度の低い級からp検を受けていけばいいのです。

 

また、タイピングのテストがあるのはp検4級と準2級だけです。

 

5分間タイピングのテストがあります。

 

本番では、時間内に基準の文字数を超えていなければ合格になりません。

 

速く、正確に打てるといいでしょう。

そのためにも、p検のタイピング練習が役立ちます。

 

タイピングを早くしておくことは、準2級や4級合格への近道にもなるわけですね。

 

そのほかの級ではタイピングの測定はありません。

3級から始めてみるのもいいでしょう。

 

スポンサードリンク

マイタイピングでもp検のコンテンツがある?

 

あります!

マイタイピングというのは、「ひよこでもできる」くらい簡単というのがテーマです。

タイピングのビギナーでも、親しみながら練習ができるようにしています。

 

https://typing.twi1.me/game/18898

 

タイピングの環境を自分好みに設定したら、すぐ開始できます。

 

p検を勉強するなら、タイピングに加えてエクセルやワード、情報通信の勉強も必要です。

さらに、マイタイピングにはマリオキャラクターの名前を入力しながら練習するコンテンツもあります。

楽しみながらできるでしょう。

https://typing.twi1.me/game/418

「マリオタイピング」というメニューです。

マリオ好きには特におすすめです。

キーボードゲームとして遊びながらタイピングを習得できるでしょう。

スポンサードリンク

-未分類

error: Content is protected !!

Copyright© 今日の検索ちゃん , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.