未分類

ナーシングスキル【日本版ログイン・パスワード忘れ・ホームとは・施設基準・ログインページ・チャンネル】

スポンサードリンク

ナーシングスキル【日本版ログイン・パスワード忘れ・ホームとは・施設基準・ログインページ・チャンネル】

ナーシングスキルとは何かというと、看護師向けのeラーニングのツールと考えるといいでしょう。

 

看護師のレベルや施設基準に応じて、さまざまなチャンネルの中から学習コンテンツを選べます。

 

ナーシングスキルを導入すれば、研修担当者の負担が省けるというのも大きな魅力です。

 

スポンサードリンク

ナーシングスキルの公式ホームとはこちら

 

https://www.nursingskills.jp/

 

看護師は、主に動画を使って学習します。

 

動画であれば技術の手順も視覚的にわかるため、理解が促進されるでしょう。

 

もちろん、理論や根拠をeラーニングで学ぶこともできます。

研修というと、本来なら研修対象者が指定の日時に指定の場所に訪れ、講義を受けるイメージですが、

 

ナーシングスキルがあれば時や場所を選びません。

研修担当者も、日程調整や会場の確保がいりません。

 

ナーシングスキルで学習するほうも、空き時間や家で学ぶことができ、都合のいい場所、時間で学べるのです。

 

両者にとってメリットは大きいといえます。

 

年度ごとにナーシングスキルのメニューは変わります。

 

そのため、研修担当者がわざわざカリキュラムを考える必要もないのです。

その年度に合った内容に、コンテンツも更新されます。

 

基本的なテーマのほか、任意でオプションを加えることもできますよ。

 

ナーシングスキルは、新人看護師だけでなく、中堅クラスの看護師や管理職、ベテラン看護師まで学習できる要素がたっぷりです。

 

リーダー育成のプログラムもあるので、これから看護師の指導者側として回ろうとしている看護師もいるでしょう。

 

ナーシングスキルなら、リーダーの意識など大事なことを学べます。

 

スポンサードリンク

ナーシングスキルの日本語ログインページはこちらから

 

https://www.nursingskills.jp/Account/Login

 

ユーザー名や施設コード、パスワードを入力すればログインできます。

 

施設コードがわからなくなった場合は、施設コード一覧を確認するとわかることがあります。

 

その施設コード一覧でさえない場合は、管理者に直接尋ねましょう。

 

注意点としては、ナーシングスキルに問い合わせても施設コードはわからないということです。

 

ナーシングスキルでは施設コードの管理まではしていません。パスワードについてもそうです。

 

パスワードが不明でログインできない時も、ナーシングスキルに問い合わせるのではなく、

所属している施設の管理者に問い合わせましょう。

 

スポンサードリンク

ナーシングチャンネルとは

 

ナーシングチャンネルのご案内

 

ナーシングスキルに似たサイトに、ナーシングチャンネルがあります。

 

無料トライアルのお申し込みも公式サイトからできます。

 

ナーシングチャンネルとは何かというと、簡単にいえば動画サイトです。

授業や実習で役立つような映像が充実しています。

 

医療安全や看護の技術、人体の構造などについて、動画で講義できます。

 

目的や内容は、ナーシングスキルとほぼ同じです。

 

看護師の国家試験対策にもなるでしょう。

 

今看護師の方ももちろんですが、看護師を目指している方にも向いている動画コンテンツです。

自分に必要なチャンネルを選び、看護や医療の勉強ができます。

また、看護師だけがターゲットというわけではなく、医療や介護業界に携わる人全般が対象です。

 

介護者や医療従事者が、ナーシングチャンネルを使って学習するといいのです。

スキルアップはもちろん、意識も高まり、理論への理解も深まるでしょう。

無料お試しのお申し込みはこちらから

https://nur-ch.com/trial-form/form.php

フォームに必要な情報を入力したら送信するだけです。

スポンサードリンク

-未分類

error: Content is protected !!

Copyright© 今日の検索ちゃん , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.