色気のある髪型メンズなら個性的長髪より黒髪?耳かけや前髪、女心を意識すれば色気は作れる!

色気のある髪型はメンズならどんな髪型?

やっぱり色気のある男性は、服装だけでなく髪型も重要です!

 

でも「女性がメンズのどんな髪型に色気があると感じるのか」を知っておかなければ、まったく色気を感じない髪型か、もしくはただの女っぽい髪型にしかなりません。

 

女性は決して口には出しませんが、

「この人の髪型残念…。もっとこうすれば格好いいのに。」

「この人、色気出そうとして頑張りすぎて気持ち悪い…。」

とか、あなたが髪型を変えるたびに、毎回ちゃんと評価しているんですね。

 

そう、あなたが「なんだか最近、この子冷たいな…」と感じたら、それはあなたの髪型が原因かもしれないのです。

色気のある髪型をメンズが手に入れたいのなら、まず考えるべきは女性がどんな髪型に色気を感じるのか?ということ。

 

今回は女性ならではの視点から、あなたが目指すべき色気のある髪型をお伝えしていきます!

スポンサードリンク

色気のある髪型にメンズがしたいなら個性的な女っぽい長髪より黒髪の短髪にして!

色気のある髪型にメンズがしたいなら、絶対に個性的な長髪は避けるべき。

なぜなら女性からすれば、それはただの「女っぽい気持ち悪い髪型」か「ひと昔前のおじさんの髪型」にしか見えないからです。

 

メンズからすれば個性的な長髪は目立ちますし、色気のある髪型と勘違いしてしまうかもしれません。

でもそれは間違いで、単純に気持ち悪いだけです。

 

確かに、斎藤工や菅田将暉など個性的な長髪で、色気のある髪型をしている芸能人もたくさんいますよね。

ええ、確かにかっこいいし、色気を感じます。

 

でもそれって当たり前ですが、斎藤工や菅田将暉が単純にかっこよくて、元々色気があるからなんですよね。

色気のある人が色気のある髪型をすれば、確かに色気が増すのは当然のこと。

 

でも、一般人が斎藤工や菅田将暉の色気のある髪型だけを真似しても、残念ながら気持ち悪いだけ。

そう、色気のある髪型だけを真似しても、意味がないのです。

 

色気のある髪型としてメンズなら個性的な長髪をしよう!と思っていた方は、傷ついてしまったかもしれません。

でも、これは断言できるほど女性からすれば当たり前のことなんですね。

 

私も会社では、女性の先輩社員や後輩社員といつも話しているんです。

○○さん、色気のある髪型のつもりなんだろうけど、あの個性的な長髪やめてほしいよね。

 

前髪かきあげるのとか、本当気持ち悪い。それやられたら、息止めるようにしてる。

 

そう、女性はあなたの居ないところで、こんな会話を実際にしています。

本当は直接言って、その個性的な長髪をやめるようにお願いしたいくらいなんですよ。

 

でも、そんなこと直接言えないじゃないですか…。

だからこそ、色気のある髪型としてメンズが個性的な長髪を考えているなら、本気でやめてほしいんです。

 

もちろん、斎藤工や菅田将暉級にかっこよければ、色気のある個性的な長髪も似合うかもしれません。

でも、色気のある髪型って結構スタイリングも大変なんです。

 

女性だって毎朝髪型をセットするのに、けっこう時間を使っているんですよ。

男性から見て、そんなに手がかかっていないと思われるような髪型でも、最低15分は髪型セットに時間をかけていると思います。

 

つまり、男性が色気のある個性的な長髪の髪型にしようと思えば、さらに難易度が上がるわけです。

言うまでもなく、斎藤工や菅田将暉だって自分ではスタイリングしてませんよね。

 

専門の方が個性的な長髪をスタイリングしてくれるからこそ、色気のある髪型になれるわけです。

これが、斎藤工や菅田将暉が自分自身でスタイリングしていたら、冗談抜きで色気のある髪型にならないかもしれないんですね。

 

 

それくらい、個性的な長髪って扱いが難しいし、セットも大変です。

その点だけ理解していただき、それでも「色気のある髪型はメンズなら個性的な長髪だ!」と思うのなら、個性的な長髪にすればいいと思います。

 

でもそうではなく、シンプルに「色気のある髪型をメンズとして手に入れたい!」ということであれば、絶対に黒髪の短髪がおすすめですよ。

 

黒髪の短髪なんてありきたりだし、普通すぎて色気のある髪型とは言えないんじゃない?

 

と、メンズのあなたは思われるかもしれません。

でも、それって大きな間違いなんですね。

 

女性って単純に、黒髪・短髪のメンズが好きですw

黒髪・短髪のメンズには、色気を感じてしまう生き物なのです。

 

なぜなら、黒髪・短髪って女性にはなかなかできないし、男らしい無骨感から色気を感じることができるからなんですよね。

メンズだってそういうところ、あるのではないでしょうか?

 

メンズなら女性にはサラサラのストレートヘアーをしてほしいとか、ポニーテールが好きとかあると思うんですよね。

黒髪・短髪のサッカー部みたいな髪型には、なかなか女性らしい色気を感じないのではないかなと思います。

 

それって、女性がメンズに求める色気のある髪型と一緒なんですよね。

黒髪・短髪だと顔の輪郭も主張されますし、意外にも手とか体つきの男らしさにも目がいきやすいんです。

 

だからこそ、黒髪・短髪の髪型はもはや単純に、色気のある髪型ということではなく「男性らしい色気を全身から引き出す髪型」と言えるんですね。

これが個性的な長髪だと、どうしても女っぽい印象になってしまうため、全身からの男らしい色気を引き出すことができず、損をしてしまうことになるんです。

 

個性的な長髪の色気というのは、一言でいえば「女っぽい髪型なのに顔がイケメンでギャップ萌え」なんですよね。

だからこそハードルが高いし、自分がイケメンだと理解してる髪型だからナルシストに見られやすい。

 

それにも打ち勝つイケメンであって初めて、色気のある髪型と言えるのだということを理解しておいてくださいね。

そうでなければ、ただの女っぽい気持ち悪い髪型にしかならないので、色気のある髪型にしたいメンズには逆効果です。

 

そうは言っても、黒髪・短髪でさらに色気のある髪型をメンズがしたいならどうしたらいい?と思ってしまいますよね。

そんなあなたのために、黒髪・短髪で色気のある髪型にメンズがする方法をお伝えしていきます。

 

スポンサードリンク

色気のある髪型にメンズがしたいなら耳かけや前髪で服装に合わせたオシャレをして!

色気のある髪型にメンズがしたいなら、ちょっとした一工夫がポイント。

たとえば、黒髪・短髪でもアレンジできるくらい遊べる髪型にしておくことです。

 

もう少し具体的に言うと、前髪や耳かけできるくらいの長さであれば、さらに色気のある髪型にすることができますよ。

女性としては、いわゆる短髪であることにこだわっているわけではなく、女っぽくなくて清潔感を感じられる髪型であることが大切なんです。

 

逆に言えば、個性的な長髪を避けていれば、問題ないと言えるでしょう。

そういった意味では、前髪や耳かけをすることで簡単に、色気のある髪型をメンズは手に入れやすくなりますね。

 

ただし、前髪や耳かけもまた一工夫することが大事です。

たとえば、色気のある髪型としてメンズが前髪で意識したいことは「前髪あり・なしの使い分け」なんですね。

 

ご存知の通り、前髪があると少し子供っぽさ・女っぽい髪型になりやすくなります。

また、前髪を分けて、おでこを出すようにすると自信があって男らしい印象になりますよね。

 

何が言いたいかと言うと、髪型は前髪によって印象が全然変わってくるということ。

ここで意識してほしいのは、時と場合によって前髪で印象のギャップを感じるようにしてほしいのです。

 

意外かもしれませんが、普段前髪を分けてカチッとしたタイプのメンズが、休日に前髪を下ろした状態でいるところを見るとギャップ萌えする女性が多いんですね。

そう、前髪のあり・なしは、程よいギャップ萌えを引き出すことができるんです。

 

だから、前髪を意識するだけで色気のある髪型をメンズは手に入れることができるんですよね。

これは、耳かけも同じなんですよ。

 

普段耳かけをしていない人が、休日などで耳かけをしていると「この人って、こんな表情もするんだ!」と気になったりしてしまいます。

女性はちょっとしたことでも目がいき、気がつきやすいもの。

 

だからこそ、ちょっとした心がけで、簡単に色気のある髪型をメンズは手に入れられることに気づいてほしいんです。

ただし、ここにも少しだけ意識したいことがあるんですね。

 

それは服装だったり場面を意識した上で、前髪をつくったり耳かけをすること。

たとえばですが、休日出勤でちょっとラフめのスタイルで前髪が変わったり、耳かけをしていると色気を感じます。

 

休日で仲間内でバーベキューとか、集まる機会に合わせて髪型もちょっと雰囲気を変えてみる。

こういった使い分けがされていると、あなたのプライベートを身近に感じられたりして、色気のある髪型になりやすい。

 

でも、普段通りスーツでいるのに、いきなり前髪や耳かけをしてくると「いきなりどうした?」と疑問ばかりが浮かんでしまうんですよね。

時には、「今日どうしたの?」などと聞いてしまうかもしれません。

 

つまり、謎が多くて色気まで感じていられないんですよね。

色気のある髪型をメンズがしたいのなら、場面による使い分けなども意識されていると自然に受け入れられやすい。

 

たまに見れるからこそギャップを感じるのであって、そういった時に色気を感じやすいんですよね。

色気のある髪型にしたいメンズは、少し意識してみてくださいね。

 

スポンサードリンク

色気のある髪型をメンズがしたいなら、色気のある香水もプラスして!

色気のある髪型をメンズがしたいなら、基本は黒髪・短髪で、場面によって前髪や耳かけを使い分け!

でも、知ってましたか?

 

実は、一番色気を感じやすいのは「におい」なんです。

つまり、見た目でいくら色気を出そうと思っても、実際に色気を判断するのは「におい」だということ。

 

人間も元々は動物ですから、本能的に色気を判断するのはやっぱり「におい」なんですよね。

だからこそ、色気のある髪型には色気のある香水を合わせるべきなんです。

 

色気のある香水として、おすすめなのが 93%の女性が絶賛した男のブースター香水「ボディセンス」
こちらの香水は、なんと90%以上の女性が支持している香りなんです。

 

多くの女性が魅力的!と感じている香水をつければ、色気が増さないわけがないですよね。

実際に、私もこの香りが好きなのですが、思わずクンクンと何度も嗅ぎたくなるにおい!

 

ほんのり香る嫌気のない香りなので、どんな場面でも使えるのが良いですよね。

この「ボディセンス」を耳の後ろにつけるようにすると、色気のある髪型の魅力も増し増しなんです。

 

練り香水なので、耳の辺りにもつけやすいのが嬉しいですよね。

顔を動かすたびにふわっと良い香りが舞い、女性にとっては色気を感じずにはいられなくなるでしょう。

 

色気のある髪型には、色気のある香水が相性抜群なんです。

色気のある髪型にしたいメンズには、ぜひこの「ボディメンテ」も合わせて使ってみてくださいね。

 

周りの女性には喜ばれること間違いなしです!

多くの女性が、男性に使ってもらいたいと感じている香水「ボディメンテ」はこちら。

↓↓↓

93%の女性が絶賛した男のブースター香水「ボディセンス」

 

色気のある髪型に合わせて、色気のある香水を使ってみてくださいね。

 

スポンサードリンク

色気のある髪型をメンズが手に入れる方法のまとめ

色気のある髪型をメンズが手にするための方法をお伝えしてきました。

ここまでの内容をまとめると、

  1. 色気のある髪型をメンズがするなら、リスクの高い個性的な長髪は避ける
  2. 色気のある髪型をメンズがするなら、シンプルに男らしい黒髪の短髪がおすすめ
  3. 色気のある髪型は、メンズなら耳かけや前髪を変えることがおすすめ
  4. 色気のある髪型に合わせて、メンズには色気のある香水を使って欲しい!

このような方法で、色気のある髪型をメンズのあなたも手に入れることができますよ。

 

今回の内容を参考にして、ぜひ色気のある髪型を手に入れてくださいね。

それではまた。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です