財布使い始め2019カレンダー!買い替え時期や時間帯は?準備や寝かせるのは必要?

財布を使い始める時間帯や買い替え時期はいつが良い?

また、新しい財布を使い始めるときは寝かせる方が良いのでしょうか?

 

財布を使い始める時間帯は夜が良いだとか、買い換える時期は年末や元旦が良いなどと聞くことがありますが、実際はどうなの?と疑問に思うことも多いもの。

勘違いをしていたり誤った認識で、財布の使い始めを最悪のスタートで始めたくはないですよね・・・。

 

そういったことがないように、今回は財布を使い始めるのに適した2019年カレンダーや使い始めの準備について詳しく見ていきましょう!

スポンサードリンク

財布の使い始め・買い替え時期は元旦や年末がベスト?

財布の使い始めや買い替え時期っていつが良いのか悩んでしまいますよね。

どうせなら、金運が良くなる時期に財布を使い始めたり、買い替えをするようにしたいものです。

 

でも、具体的には財布を使い始める時期や買い替え時期はいつが良いのでしょうか?

まずは、財布の買い替え時期から考えていきましょう。

 

あなたは「財布の買い替え時期なら年末や元旦が良い!」と耳にしたことはないでしょうか?

なぜ、財布の買い替え時期が年末や元旦が良いのかというと、年忘れやお年玉セールで財布が比較的、買い替えやすい時期というのも一つの理由でしょう。

 

しかし、財布の買い替え時期として年末や元旦が良い理由というのは、実はそれだけではないんですね。

実際のところ、財布の買い替え時期で良いとされているのは「春」と「秋」の時期。

 

これは、それぞれ「春(貼る)財布」と「秋(実る)財布」と言われ、この頃を財布の買い替え時期とすると金運が良くなると言われているから。

「え?じゃあ年末や元旦は、財布の買い替え時期から外れているのでは?」

 

そう思われるかもしれません。

しかし、そうではないんですね。

 

なぜなら、まず春財布の買い替え時期として適している年末や元旦の時期は「新春」といわれます。

そして、春財布は二十四節気では、

  • 冬至から雨水の期間(つまり12/22〜2/19頃までの期間)
  • 立春から啓蟄の期間(つまり2/4〜3/8頃までの期間)

これらの時期が、春財布の買い替え時期として適している期間なんですね。

 

ですから、春財布の買い替え時期としては年末や元旦に、心を入れ替えるつもりで財布を準備するというのはとても良いことと言えます。

また、秋財布の場合はどうなのでしょうか?

 

実際のところ、秋財布について二十四節気で考えると、

  • 立秋から立冬までの期間(つまり8/7〜11/23頃までの期間)
  • 秋分から新嘗祭(五穀豊穣を感謝する祭り)までの期間(つまり9/23〜11/23頃までの期間)

これらの時期が、秋財布の買い替え時期としておすすめなんですね。

 

つまり、秋財布の買い替え時期で言えば、どうしても年末や元旦の期間は外れてしまうことになります。

しかし、財布の買い替え時期として絶対に年末や元旦でなければいけないということはないんですね。

 

そのような点から言うと、春財布の買い替え時期に間に合わなければ、秋財布の買い替え時期に財布を買い換えるようにする、と考えておけば良いでしょう。

実際に、財布を買い替えようと思うと、

  • 財布の素材
  • 財布の色
  • 財布の使い勝手

などなど悩むポイントがたくさんあったりするので、なかなかすぐに決められないことも多いですよね。

そのため、春財布の買い替え時期・秋財布の買い替え時期までに、どのような財布に買い替えるのか?見当をつけておくと良いでしょう。

 

また、財布の買い替え時期を考える際には、財布の使い始めやそれまでの準備期間も頭に入れておくことが大切です。

次に、財布の使い始めに適した2019年のカレンダーを確認していきましょう。

 

スポンサードリンク

財布の使い始め2019カレンダーで買い替え時期を考えよう!

財布の使い始めに適した時期はいつ?

財布の買い替え時期を検討するにあたり、財布の使い始めの時期も頭に入れておきたいですよね。

 

財布の使い始めに適した時期としては、具体的に以下の吉日を考慮しておくことがおすすめ。

財布の使い始めに適した吉日

  1. 天赦日・・・てんしゃにち。この日に始めたことは全てうまく行くといわれています。財布の使い始めとしては、最上級の吉日と言っても過言ではないでしょう。
  2. 一粒万倍日・・・いちりゅうまんばいび。一粒が万倍にも増える、種まきに良いといわれる日。この日から財布を使い始めると、お金が万倍に増えるといわれています。
  3. 寅の日・・・とらのひ。足が速い虎にちなみ、この日から財布を使い始めるとすぐにお金が増えるといわれています。
  4. 巳の日・・・みのひ。七福神の中でも弁財天に関係深い日ともいわれます。この日に財布を使い始めると、弁財天の使いである蛇が弁財天に願い事を届けてくれるといわれています。
  5. 己巳の日・・・つちとみのひ。巳の日の中でも、60日に一度の幸運の日といわれます。巳の日の中では、この日に財布を使い始めるのが一番良いといわれます。

 

これらの吉日について、財布を使い始めるのに最も適した2019年カレンダーを見ていきましょう。

財布の使い始め2019カレンダー(天赦日)

  • 4/11
  • 6/26
  • 11/7
  • 11/23

財布の使い始め2019カレンダー(一粒万倍日)

  • 3/6,13,18,25,30
  • 4/4,9,12,24
  • 5/3,6,7,18,19
  • 6/13,14,25,26
  • 7/11,20,23
  • 8/1,4,14,26
  • 9/7,15,20,27
  • 10/2,12,24,27
  • 11/5,8,20,21
  • 12/2,3,16,28,29

財布の使い始め2019カレンダー(寅の日)

  • 3/6,18,30
  • 4/11,23
  • 6/10,22
  • 7/4,28
  • 8/9,21
  • 9/2,14,26
  • 10/8,20
  • 11/1,13,25
  • 12/7,19

財布の使い始め2019カレンダー(巳の日)

  • 3/9,21
  • 4/2,14,26
  • 5/8,20
  • 6/1,13,25
  • 7/7,19,31
  • 8/12,24
  • 9/5,17,29
  • 10/11,23
  • 11/4,16,28
  • 12/10,22

財布の使い始め2019カレンダー(己巳の日)

  • 4/2
  • 6/1
  • 7/31
  • 9/29
  • 11/28

 

財布の使い始めとして最適な2019カレンダーとしては、このような日が並んでいますね。

しかし、その中でも財布の使い始めとして最適な日があるんです。

 

それは、それぞれの財布の使い始めに最適な吉日が重なっている日なんですね。

それがこちらです。

財布の使い始め2019カレンダー(吉日が重なる、最も財布の使い始めにおすすめな日)

  • 3/18(一粒万倍日と寅の日が重なっている日)
  • 3/30(上記と同じく)
  • 4/11(天赦日と寅の日が重なっている日)
  • 6/26(天赦日と一粒万倍日が重なっている日)

 

財布の使い始めに最適な2019カレンダーとしては、その中でもおすすめな吉日が重なっている日取りは、2019年の前半に集中していますね。

そのほかにも、財布の使い始めにおすすめの2019カレンダーとしては、寅の日と大安が重なっている日や巳の日と大安が重なっている日がおすすめ。

 

具体的には、こちらの2019カレンダーを参考にしてくださいね。

財布の使い始め2019カレンダー(寅の日と大安が重なる日)

  • 9/2
  • 9/14
  • 9/26
  • 12/31

財布の使い始め2019カレンダー(巳の日と大安が重なる日)

  • 11/4
  • 11/16

これらの日取りは、2019年の後半に多いことが分かりますね。

つまり、財布の使い始めとして、2019年の前半を逃してしまった場合には、これらの吉日に合わせるのが良いでしょう。

 

また逆に、財布を使い始める時期としてこの日だけは絶対に避けたい!という日も存在します。

それは、「不成就日」と言われる日なんですね。

 

具体的にはこちらの日取りを意識して、この日だけは財布の使い始めを避けるようにしていきましょう。

財布の使い始め厳禁!の2019カレンダー(不成就日)

  • 4/21
  • 7/8
  • 8/19,31
  • 9/8
  • 10/15
  • 11/9
  • 12/17

特に注意したいのは、財布をプレゼントする時などですね。

財布をプレゼントされた相手としては、不成就日をあまり意識していないかもしれません。

 

これらの日程に誕生日などで財布をプレゼントしようと考えている方は、来年以降か他の日程にずらしてプレゼントされることをおすすめします。

また、財布の使い始めの時期が分かれば、財布を使い始める時間帯にもこだわりたいですよね。

 

財布を使い始める時間帯は、少し意識するだけで効果がありますよ。

それでは具体的に、財布を使い始める時間帯を見ていきましょう。

 

スポンサードリンク

財布を使い始める時間帯は夜がベスト?準備や寝かせる必要はある?

財布を使い始める時間帯は夜が良い、と聞いたことがあるかもしれません。

でも、これって本当なのでしょうか?

 

結論から言えば、財布を使い始める時間帯は午後5時(17:00)から午後11時(23:00)の間が良いとされています。

しかしなぜこの時間帯が、財布を使い始める時間帯として最適なのか気になりますよね。

 

それは陰陽五行思想として万物を考えたとき、この時間帯が「金の時間帯」であるからなんです。

つまり、この時間帯に財布を使い始めると金運の向上に良いとされているんですね。

 

財布の使い始めるのに最適な時期、そしてその中でも財布を使い始めるのに最適な時間帯に心を落ち着かせて、財布の中にお金などを入れていくようにしましょう。

また、逆に財布の使い始める時間帯として良くないとされているのは、午前中の同時間帯。

 

つまり、午前中の時間帯は、財布を使い始めるのは避けた方が良いでしょう。

財布を使い始めるなら、夜の時間帯にする。

 

これを徹底するようにしたいですね。

また、財布の使い始めには、いくつか準備をしておくと良いとされています。

 

そんな財布の使い始めの準備として、一番大切なのが「財布を寝かせること」。

財布を使い始める前に寝かせることで、熟成させて金運をアップさせるようなイメージですね。

 

財布の使い始めに寝かせることは、実は芸能人も多く取り入れている方法なんです。

具体的に、金運アップに良いとされる財布の使い始めに寝かせる方法はこちら。

  1. 新札を10万円くらいの大金(自分にとっての大金でOK)で用意する
  2. 新しい財布にを入れる
  3.  北の方角で、水回りの近くではない暗い場所を選ぶ
  4. 財布を専用の布団に入れる
  5. 10日から二週間ほどを目安に、財布を寝かせる

 

この手順に従って、財布を寝かせるようにしましょう。

また、財布を寝かせる布団は専用のものがあります。

 

基本的にはこちらを使って、財布を寝かせるようにすると財布を寝かせる意味がありますよ。

↓↓↓

 メディアでも多数紹介【お財布専用ふとん】

 

財布の使い始めに行いたい準備は、ほかにもあります。

それは、補銭(お金の種といわれるもの)や縁起物を財布に入れておくことなんですね。

 

財布の使い始めの準備として入れておきたい補銭とは一体どんなものなのでしょうか?

具体的には、このようなものを補銭として財布に入れておく準備をしましょう。

  • 一万円の新札
  • 自分の干支年の綺麗な五円玉
  • 百円玉、十円玉、五円玉を紙に包んだもの

このような補銭を準備し、財布の中に入れて寝かせるようにすると良いですね。

 

また、財布の使い始めに入れておきたい縁起物としては、

  • お守り
  • 七福神や干支の小物

こういったものを準備して、財布の使い始めに入れておきましょう。

 

財布の使い始めといっても、寝かせる・補銭や縁起物を入れるなど準備することはたくさんあります。

でも、どうせ財布を使い始めるのなら、万全の準備をして使い始めたいですよね。

 

特に、財布のお布団などは新しい財布を迎える前に準備しておかないと、いざ財布を買い替えたときに困ることがあります。

どんな財布を使い始めるのかも大事ですが、こういった準備も手を抜かないようにしたいものですね。

 

スポンサードリンク

財布を使い始める時間帯や買い替え時期についてのまとめ

財布を使い始める時間帯や買い替え時期について、詳しくお伝えしてきました。

新しい財布を使い始める上で、特に大切なのは、

  • 吉日を狙って財布を買い替える
  • 財布を買った後は正しい方法で寝かせる
  • 吉日に財布を使い始める

これらの点を押さえておくようにしましょう。

 

また、風水では財布の買い替えは3年おきがベストといわれています。

あまりボロボロの財布を使い続けると、言うまでもなく金運が逃げて行ってしまいますので、こちらも注意したいところですね。

 

あなたにとって素敵な財布の使い始めをスタートできることを願っています!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です