ホウ砂とは何か?毒?ホウ酸違い,使い道,値段!100均売り場スライム代用もできる?

ホウ砂の使い道は、理科の実験などで子供のスライム作りに使われたりしますよね。

私も小学生の頃にスライム作りにハマって、親にホウ砂を買ってもらったりしていました。

 

でも当時は薬局などにしかホウ砂はなく、しかもホウ砂の値段は五千円くらいしたんですよね。

しかし今では、100均売り場にあるとかないとか・・・?

 

でもそもそも、スライムに使われるホウ砂とは何か?

ホウ酸との違いは何なの?毒なの?

 

ホウ砂はスライム作りで、他に代用できるものがある?などなど、疑問もたくさん。

今回は、それらの疑問を一つ一つ解決していきますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

スポンサードリンク

ホウ砂とは何か?毒なの?読み方やホウ酸との違いは?

ホウ砂とは何か?

そもそもホウ砂の読み方は「ホウシャ」と読みます。

 

変わった読み方ですよね。

ホウ砂の読み方を間違えてしまう方も多く、「ホウサ」という読み方をしてしまうことも多いようです。

 

そして、本題のホウ砂とは何か?という話なのですが、一言でいえばホウ砂とは鉱物の一種。

そう、鉄とか胴とかの仲間なんですね。

 

また、ホウ砂とホウ酸の違いについては、簡単に言ってしまえば、ホウ砂はホウ酸にナトリウムをプラスしたものというイメージです。

というのも、ホウ砂は「四ホウ酸ナトリウム」という言われるんですね。

 

ホウ砂とホウ酸は化学式などで見ると全く異なるものなのですが、

  • ホウ酸に重曹を合わせる→ホウ砂になる
  • ホウ砂に酢を合わせる→ホウ酸になる

なども可能なんです。

 

ですから、スライムを作るためにホウ砂が欲しかったんだけど、間違えてホウ酸を買ってしまった・・・という場合。

そんな時は、ホウ酸に重曹を合わせるとホウ砂の代わりを果たすことができます。

 

しかし、ホウ砂には人体に入ると、中毒症状が起こる可能性があるので取り扱いには注意が必要。

手などに傷がある人も、その傷口からホウ砂が体内に入り込み中毒になることがあります。

 

ホウ砂は人体への吸収が早く、そのため中毒化も多いので注意が必要ですね。

そのほか、皮膚が弱い人は皮膚が荒れたりしますし、粘膜などから体内に侵入して中毒になることも考えられるということも覚えておきましょう。

 

これらの点から、ホウ砂を扱う場合には、

  • ホウ砂を誤って口に入れないこと
  • ホウ砂を扱う手などに傷がないか確認すること
  • ホウ砂を触った手で、目や鼻、口などを触らないこと
  • 皮膚が弱い人は、ホウ砂を直接触らないようにすること

などに注意することが必要です。

 

つまり、ホウ砂の毒性を理解できる人しかホウ砂を扱うのは難しいということなんですね。

ですから、ホウ砂はまだ小さい子には扱うのが難しいということができます。

 

ホウ砂の毒性を理解できる、小学校高学年くらいの年齢でなければホウ砂を扱うのを任せるのは危険と言っても良いでしょう。

また、できればホウ砂で作ったスライムは、ビニール袋などに入れて遊ぶようにした方が良いですね。

 

そのほうがホウ砂の毒性から安全性を守れますし、スライムの保管にも便利なのでおすすめです。

どうしても直接スライムを触りたい、という場合は、あまり長時間触るのは避けること。

 

そして、遊んでいる最中は顔などを触らない・遊んだ後はちゃんと手を洗うなどのルールを守らせるようにしましょう。

 

スポンサードリンク

ホウ砂の値段は?100均売り場にもある?

ホウ砂の値段は、50gでだいたい300〜500円程度が相場となっています。

ただし、ホウ砂の容量が大きいものしか置いていないところもあるので、注意が必要ですね。

 

私がスライムを作っていた時は、大容量のホウ砂しか見つけられなくて五千円もしたのですが、親に怒られつつも泣いて買ってもらった気がします(笑)。

家に帰ってから、それはもう色んなスライムを作った覚えがありますよ。

 

絵の具を加えて、カラフルなスライムを作るのは王道ですが、香料を加えて甘い香りのスライムを作ったり・・・。

他にも、砂鉄を加えてくっつくスライムなども作っていました。

 

今思えば、当時はかなりスライム職人でした。

それくらいスライム作りにハマっていたのですが、ホウ砂って意外に売っている場所が少ないんですよね。

 

そんな中で、ホウ砂は100均売り場に置いているのか?というと・・・。

基本的には、ホウ砂は100均売り場には置いてないですね。

 

ただ、ホウ砂は一部の100均売り場(ダイソーやセリア)で売られている「スライムキット」に入っています。

つまり、100均売り場で手に入るホウ砂は、スライムキットであれば手に入るということ。

 

ですから、自分の作りたいスライムを自由につくることができないのですが、スライムキットとしては100均売り場でもホウ砂が買えますね。

また、ホウ砂の値段としても手軽なので「初めてスライムをつくる」という場合にはおすすめです。

 

そのほか、ホウ砂は東急ハンズなどでも買うことができますよ。

でも、意外にもホウ砂はドラッグストアなどにはあまり置いていないんですね。

 

ホウ砂を買いにわざわざ100均売り場やドラッグストアに行っても、ホウ砂が置いてなかったらショックですよね。

そのため、

  • 100均売り場のスライムキット以外で、ホウ砂を買いたい
  • 東急ハンズが近くにない

このような場合は、ネットでホウ砂を買うのがおすすめです。

 

そうすれば、ホウ砂の値段や容量もあらかじめ確認することができるので、間違いないです。

ただ、ホウ砂とホウ酸を間違えて買ってしまうこともあるので、ちゃんと確認するようにしてくださいね。

 

スポンサードリンク

ホウ砂の使い道は?スライム以外には何に使うの?

ホウ砂の使い道として思いつくのは、スライム作りが一番多いかもしれません。

でも、ホウ砂は意外に大人にも身近で、生活に役立つものでもあるんですね。

 

というのは、ホウ砂は重曹のような役割を果たしているからなんです。

つまり、ホウ砂は掃除で使うなどの使い道もあるということ。

 

たとえば、鍋のコゲやカビの汚れなど頑固な汚れにはホウ砂が効果的。

ただし、ホウ砂は水垢などにはあまり効かないこと、また研磨することで素材が傷つく物には使用しないようにしましょう。

 

ホウ砂は鉱物ですから、環境的にも問題ありません。

ですから、水で薄めて使用した後に下水に流すなどもOKです。

 

もし、スライム作りでホウ砂が余ってしまった時の使い道は、掃除がおすすめ。

でも、ホウ砂は他の掃除用品と同様に、毒性があるので注意も必要です。

 

皮膚が弱い人は特に直接手に触れたり、目に入らないように気をつけてくださいね。

 

スポンサードリンク

ホウ砂の代用するなら何がいい?ホウ砂のようにスライムを作れる?

ホウ砂の代わりに代用品を使ってスライムを作りたい!という場合もありますよね。

そのような時のために、ホウ砂に代用してスライムを作れる物を紹介していきます。

 

ホウ砂の代用としておすすめなのは、まずホウ酸ですね。

「ホウ砂とは何か?」の章では、ホウ砂とホウ酸の違いについても触れました。

 

その中でもお伝えしましたが、ホウ酸に重曹を加えるとホウ砂の代用ができるんですね。

ただ、ホウ砂の代用としてホウ酸を買うことはあまりないかもしれません。

 

ですから、もともと家にホウ酸があったり、ホウ砂の代わりに間違えてホウ酸を買ってしまった人におすすめです。

次に、ホウ砂の代用としておすすめなのが、コンタクトレンズの洗浄液。

コンタクトをお使いの方なら常備している方も多いですよね。

 

なぜ、コンタクトレンズの洗浄液がホウ砂の代用になるかというと・・・。

コンタクトレンズの洗浄液は、ホウ酸の成分に近いから。

 

そのため、コンタクトレンズの洗浄液に重曹を加えることで、ホウ酸同様にホウ砂の代用ができるということ。

これなら、100均売り場などでも手に入りますし、手軽にスライムが作れますね。

 

そして、ホウ砂の代用として次におすすめなのが、片栗粉です。

「片栗粉がホウ砂の代用に?」と意外に思ってしまった方もいるかもしれません。

 

ですが、水に対して少し多めの片栗粉を合わせることで、スライムを作ることができるんですね。

ホウ砂の代用として、片栗粉と水のスライムなら小さい子供でも安心ですし、100均売り場で買うことができますよ。

 

ただし、想像できるかもしれませんが、スライムとしては少し柔らかめの仕上がりになることだけご注意くださいね。

 

そのほか、ホウ砂の代用としては洗濯用洗剤の代用もおすすめですよ。

洗濯のりに、ホウ砂の代わりに少しずつ洗濯用洗剤を加えていくことでスライムが作れてしまいます。

 

安全性を考えて、ホウ砂を代用品で済ませたい、という方も多いと思いますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

スポンサードリンク

ホウ砂の値段や使い道、スライム作りの代用品のまとめ

ホウ砂とは何か?ホウ酸との違い・値段や使い道、さらには代用品までご紹介してきました。

ホウ砂を一般家庭で使う場合は、子供の実験や遊びとしてスライム作りに使われることが多いもの。

 

だからこそ、ホウ砂を扱う際は安全を心がけたいですよね。

子供がスライム作りを楽しく遊べるように、ぜひ見守ってあげるようにしましょう。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です